読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりどりえほん

絵本好きのWebディレクターが、毎回テーマにそって、絵本を数冊紹介していくブログです。

プレゼントに❤もらって嬉しい絵本の選び方

私自身も、最近ムスメへのプレゼントに、絵本を頂く機会が増えました。いつも素敵な絵本を選んでくれるお友達に、プレゼント用絵本の選び方のコツを教えてもらったので、今回紹介します。

1.相手の年齢よりも、上の対象年齢の本を選ぶ

プレゼント相手(お子さん)の対象年齢ど真ん中の本は、すでに持っている・ことがあります。

すでに持っていると、あげたときに大変気まずいので、対象年齢よりもやや上の本を選んであげると、かぶりにくいです。

 ↓ たとえばこんな2冊オススメです。比較的幅広い年齢のこどもが楽しめるイメージ

わにさんどきっ はいしゃさんどきっ (五味太郎の絵本)

わにさんどきっ はいしゃさんどきっ (五味太郎の絵本)

  • 作者: 五味太郎
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 1984/06
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 9回
 
100かいだてのいえ

100かいだてのいえ

  • 作者: 岩井俊雄
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2008/05
  • メディア: ハードカバー
  • 購入: 10人 クリック: 70回
 

 

2.新作絵本や、変わった絵本も嬉しい

まだ図書館でも出回っていない、出版年数の新しい絵本や、飛び出すしかけ絵本・珍しい海外絵本の翻訳版など、ちょっと変わった絵本なんかも、プレゼントで喜ばれます。

↓ 今の私のオススメ

どこじゃ? かぶきねこさがし かぶきがわかるさがしもの絵本 (講談社の創作絵本)

どこじゃ? かぶきねこさがし かぶきがわかるさがしもの絵本 (講談社の創作絵本)

  • 作者: 瀧晴巳,吉田愛,松竹株式会社
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/02/23
  • メディア: 単行本
 
パパ、お月さまとって! (ボードブック)

パパ、お月さまとって! (ボードブック)

  • 作者: エリックカール,Eric Carle,もりひさし
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: ボードブック
  • 購入: 2人 クリック: 7回
 
おとうさんのちず

おとうさんのちず

  • 作者: ユリシュルヴィッツ,Uri Shulevitz,さくまゆみこ
  • 出版社/メーカー: あすなろ書房
  • 発売日: 2009/05
  • メディア: ハードカバー
  • クリック: 5回
 

 

3.複数冊あげるなら、シリーズセットよりも、バラ売りで

もらう側の気持ちになってみると、同じテイストの本が何冊かあるより、いろいろな本が何冊かあるほうが、ワクワクしますよね!

シリーズものを読むのはプレゼント相手の楽しみにとっておいてあげるイメージで、いろんなジャンルの本をもらえると、喜びも倍増だと思います。

こんな本は避けたほうがいい

一般的におすすめできない、とされているものは避けたほうが無難だと思います。

1.アニメっぽい絵の昔話
2.雑な文章のもの
3.あらすじだけのダイジェスト版
4.曖昧な結末のもの

専門家に聞いた“オススメできない”子ども「絵本」4つの見分け方(1/3) - ハピママ*

ギフト選びにおすすめ「クレヨンハウス」

絵本・おもちゃ・オーガニック野菜とコスメ雑貨を扱う、素敵なお店「クレヨンハウス」。東京・大阪の2店舗があります。コーナー展示も素敵で、自宅用にもついつい購入したいアイテムが見つかりそう。

www.crayonhouse.co.jp

お近くのかたは是非、足を運んでみてください❤