読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりどりえほん

絵本好きのWebディレクターが、毎回テーマにそって、絵本を数冊紹介していくブログです。

言葉遊びが楽しい!1歳に人気の絵本7冊

絵本デビューについては、前回のエントリーで紹介ました。↓

www.toridori-ehon.com

そして1歳ごろになると、

こどもたちも言葉をたくさん理解するようになって、

読み聞かせでさまざまな反応が出てくると思います。

多くのママ・パパが「どんな絵本を選んであげようかな~」と考え始めるのが、このころでは。

今回は、そんな1歳ごろにぴったりな絵本のうち、言葉遣いがゆたかで、視覚・聴覚がたのしい7冊を紹介します。

カニツンツン

「カニツンツン ビイツンツン」
「スプモーニ トトーニ スイート トスカニー」
「アパッチ チッペワ スー」

一体なんのこと???
知っている言葉も出てきたり…でも意味がなかったり…

さまざまな言語の言葉を集めて作られた、不思議なリズム。
言葉をおぼえはじめたこどもたちは、そのテンポの良さに、夢中になって聞き入ります。

大人もつい、クスっとなってしまう。

読み聞かせのときは、はずかしがらずに堂々と読んであげてくださいね。

カニ ツンツン (こどものとも傑作集)

カニ ツンツン (こどものとも傑作集)

  • 作者: 金関寿夫,元永定正
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2001/10/31
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 2回
 

 

もこもこもこ

なーんにもないところに、

「もこ」

突如あらわれる、なぞの隆起。

膨らんで、弾けて、また始まる。

約A4サイズの見開きいっぱいのダイナミックな展開が楽しいです。

センテンスは短く、話し始めの1歳ちゃんにはちょうどいいです。「もこ!!!」「にょき!!!」親子で思いっきりハモっちゃって!

もこもこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)

もこもこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)

  • 作者: 谷川俊太郎,元永定正
  • 出版社/メーカー: 文研出版
  • 発売日: 1977/04/25
  • メディア: 大型本
  • 購入: 9人 クリック: 81回
 

 

がちゃがちゃ どんどん

表紙を見るとわかるとおり
いろんな擬音を、いろんな絵で表現。

「どさん」
「ぐにゃぐにゃ」
「ざあー」
「ごー」

だれもが聞いたことのある音ばかり。

この絵本を読んだら、家の中で

「あ、『どん どん』聞こえるね」

「どんな音がする?ぐわぁぁぁぁぁ、ぐわぁぁぁぁ、かな?」

など、「音探し」をしてみると楽しいですよ。

がちゃがちゃ どんどん (幼児絵本シリーズ)

がちゃがちゃ どんどん (幼児絵本シリーズ)

  • 作者: 元永定正
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1990/04/10
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 10回
 

 

もけら もけら

ジャズピアニスト山下洋輔さんのリズミカルな言葉と
「カニツンツン」を描かれている元永定正さんのモダンアートがコラボした1冊。

「ころ もこ めか」「もけけ」
躍動感たっぷりの展開に、まるで絵本が楽譜のように見えてきます。

読み聞かせのときは、よむ速度を変えてみたり、声色を変えてみたり、ぜひいろいろ違うパターンでよんでみてください。

 

もけら もけら (日本傑作絵本シリーズ)

もけら もけら (日本傑作絵本シリーズ)

  • 作者: 山下洋輔,元永定正
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1990/11/30
  • メディア: 大型本
  • 購入: 1人 クリック: 16回
 

 

ころ ころ ころ

ルーピング、玉そろばん…

1歳前後のこどもって、ボール・まるいもの、大好きですよね。

たくさんのカラフルなボールが、冒険をするように飛んだり跳ねたり。

こどもに限らず、大人も結構楽しめる1冊です。

ころ ころ ころ (福音館の幼児絵本)

ころ ころ ころ (福音館の幼児絵本)

  • 作者: 元永定正
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1984/11/22
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 17回
 

 

まるさんかくぞう

「まる」「さんかく」…ときて、しかくじゃなくて「ぞう」!?

表紙からひょうしぬけ(ギャグじゃない)するこの絵本。

この調子で、3単語、ガンガン刻んできます。

「まる さんかく しかく」
「ぼうし ぼうし ぞう」
「とり ふね さんかく」

これでもか!と押し寄せるビジュアルに、こどもはオオウケ。

大人にとってもたまらず愛しくて、私はこの本をトイレにも飾りたい…

まるさんかくぞう

まるさんかくぞう

  • 作者: 及川賢治,竹内繭子
  • 出版社/メーカー: 文溪堂
  • 発売日: 2008/05
  • メディア: 単行本
  • クリック: 8回
 

 

わにわにのおふろ

最後に、ちょっと上の年齢向け?な絵本を。

ワニがお風呂に入って出る話なんですが

「じょろろーん!」
「ぽくん ぷくん」
「ぐにっ ぐにっ ぐなっ ぐなっ」

など、毎シーンごと出て来る擬音語・擬態語がかなり面白い。

つい「ばっしゃーん」とか言っちゃう自分がつまらなく思えます。

わにわにのおふろ (幼児絵本シリーズ)

わにわにのおふろ (幼児絵本シリーズ)

  • 作者: 小風さち,山口マオ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2004/10/15
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 17回
 

 

最後に…読み聞かせは、大人も楽しく。なりきって読む!

図書館や子育てひろばなどの読み聞かせを見ていると、上手な方は、絵本の世界に入りきって、登場人物になりきって、絵本を読んでいます

そういう方のお話に、こどもたちはグイグイ引き込まれて、夢中になっている様子。

家で我が子に読み聞かせをするときも、恥ずかしがらずに「なりきって」読むと、こどもも楽しそう、私も楽しい!

どうせだれも見てないんで、思い切ってなりきってみてください。